豆柴が来てから生活が変わった

豆柴が来てから生活が変わった

豆柴くんが家に来てからというもの生活は一変した。
大げさかもしれないけど、本当にそう思う。

彼のために朝起きるし、彼がいるから家に帰りたいと思う。
豆柴と触れ合っている時間は本当に幸せそのもので、わたしのパートナーも同様だ。

犬はパートナーだと言うけれど、本当にそうだったんだなと思う。

ただ、やんちゃばっかりするのは確かで、洋犬(例えばチワワなど)に比べたら扱いにくい部類なのかもしれない。
実際に(豆柴ー柴犬について)そのように書かれてあるのもよく目にする。

ベタベタした関係があまり好きではないようで、結構距離を保っていた方が良い関係になれるように思う。
それが犬らしいといえば犬らしい。

だから初心者向けじゃないなんてことも言われているけれど、どうなのだろう?
今はネットで色んな情報がある。しつけ方や付き合い方をしっかり調べて飼えば大丈夫じゃないだろうか?

なんと言っても、どの犬種を選ぶにしてもお互いその時は初心者なんだから…。

って、自分が無理して柴犬を選んだことを無理やり正当化してみたり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする