豆柴日記

だいぶ慣れてきてくれた

投稿日:

だいぶ慣れてきてくれた

豆柴くんをお迎えして1ヶ月経ちました。だいぶ慣れてきてくれたようで、リラックスした姿を見せてくれます。

後ろ足がピーンとなっているので多分リラックスしてる…はず…。

柴犬はもともと警戒心が強いと言われているので、認めてもらえたようで嬉しいです。

こんなにも寄り添ってくれます。靴下に…ですが…。

調べてみると犬はニオイが体臭(汗のにおいなど)が好きなようです。好きというより、嗅覚によって多くの情報を得ているのでしょう。

うちの豆柴くんはまだ4ヶ月なので、色んなものに興味があるんだと思います。

ニオイを嗅いで、それから噛んで味を確かめて、それを繰り返しながら自分の周囲を理解していくのでしょう。できるだけたくさんのものに触れさせてあげたいと思います。

甘噛みと言えど痛いですが…。

豆柴の甘噛みは落ち着くのか?

今は子犬ですから、甘噛みをする時期だそうです。歯の生え変わりの時期と色んなものへの興味ということなのでしょう。しかし、ネットなどで調べてみると、

甘噛みも放っておけば大人になっても噛み癖が残る

これは大変!と色々試したのですが、なかなかおさまりません。ちょっとの間ならやめてくれるのですが、すぐ甘噛みが始まります。

そこで、お迎えしたショップへ話を聞きにいきました。

うちの豆柴くんも連れて行って様子を見てもらったのですが、

・(遊んで様子を見てもらった結果)甘噛みは少ない方なのでおそらく落ち着いてくる
・嫌な味のする商品や音を出してやめさせるのも手

というアドバイスをいただきました。犬猫専門のショップでお迎えしているとこういう時に便利です。

たくさんのワンちゃんを見てこられたのでしょうから、少し安心できました。
安心できないと、いろいろなものに手を出して失敗しちゃいそうです。先のことが見えないと不安になりますから。

そのうち落ち着くのなら、と甘噛み防止のグッズは買いませんでした。

そうそう、こないだ3回目のワクチン接種をしたので、もうお散歩OKなのです。
今度はそのことについても書きたいと思います。

-豆柴日記

Copyright© 豆柴(飼い)はじめました , 2018 All Rights Reserved.