豆柴日記

豆柴君はじめての散歩で動かない…

投稿日:

豆柴君はじめての散歩で動かない…

3回のワクチン接種が終わったので散歩に行ってきました。
数回行っているのですが、最初は全然動かず…。

最初の時は
玄関前の地面にへばりついて警戒態勢

リードを引っ張ってみても、

「危ない!やめろ!こんな危険なとこ何があるかわからん!!」

とでも言うような感じで、よく見る『拒否犬』ともまた違った感じ。
徐々に慣らさなきゃと思って安心感を与えようと撫でたり色々しましたが全然ダメでした。

数回そんなことをやってたのですが、爪が伸びているの気になってお迎えしたショップへ連れて行ったんです。

ワクチン接種が終わったのでショップへ連れて行くということもできるわけですね!!!

幸いショップのスタッフのみなさんが優しくて、豆柴君のことを覚えててくれました。

ショップの床にへばりついていた豆柴君も、スタッフさんの上手な遊び方で徐々にテンションが↑↑。嬉ションなども出つつ、すぐに店内を動き回るようになりました。

爪切りを教えてもらったあと、

「このままお外に行けませんかね?」

と言われ、外へ。

な、なんと、歩いた!!!!
立った!クララが立った!!みたいな感動でした。

あちこちをクンクンして、元気に動き回ってくれます。
やっぱり、スタッフさんは上手ですね。さすがプロです。

一瞬で緊張を解いて、テンションを上げる。家ではあんなに警戒を解かなかったのに…。もちろん、豆柴君がショップで過ごした日々を覚えていたのもあったのだと思います。

その時に思ったのですが、お迎えする時はショップは大事ですよね。値段もそうなんですが、こうやって細かいアフターフォローをしてもらえるのは嬉しいです。

さて、これがきっかけで、家の外も歩けるようになった豆柴君。

まだまだリードをつけるときは嫌がりますが、今ではグングン歩いてくれます。

早く涼しくなってほしい。

-豆柴日記

Copyright© 豆柴(飼い)はじめました , 2018 All Rights Reserved.